今朝は、久しぶりに自家焙煎珈琲エスブリュートの「ハイチ COOPCAB」を、挽きたて淹れたてで味わった
ハイチ




珈琲豆は、密封容器に入れて常温で保存している
ハイチ (4)
密封容器を開けた瞬間から珈琲豆の良い香りが漂い、至福のひと時が始まる
ハイチ (1)
見るからに美味しそうな顔をしている
ハイチ (3)
ハイチ (2)
コーヒーグラインダーで10秒(5秒+5秒)挽く
ハイチ (5)
お湯が湧いたらカップに入れて、カップを温めながらお湯の温度を下げる(2〜3回繰り返す)
ハイチ (6)
お湯を注いで30秒待つ(蒸らす)
ハイチ (7)
ちょっとずつお湯を注いで
ハイチ (8)
清水焼のカップでいただく
ハイチ (9)
久しぶりに淹れたので、手順を考えながらやらないと間違えそう
ハイチ (10)
ハイの素敵な香りを味を
ハイチ (11)
じっくり味わう
ハイチ (12)